FAXサービスをAPI連携する方法は?種類やおすすめの方法を紹介

FAXサービスをAPI連携する方法は?種類やおすすめの方法を紹介


こんにちは。「FNX e-帳票FAXサービス」ライターチームです。


FAXを効率的に配信できるFAXサービスですが、API連携できるのでしょうか?この記事では、FAXサービスとAPI連携するメリットや方法をご紹介します。

基幹システムや他のサービスと連携して、複数の送り先への一括FAX送信やFAX送信業務の効率化を検討の方はぜひご覧ください。


API連携でFAX配信を効率化したい方へ
>>クラウド?オンプレ?大量のFAX配信の方法を徹底比較!資料を無料でダウンロード


BtoB取引の帳票業務をカイゼンした 20社の事例集

クラウド?オンプレ? 大量のFAX配信の方法を徹底比較!!​​​​​​​


目次[非表示]

  1. 1.FAXサービスのAPI連携のメリット
  2. 2.API連携とは?
  3. 3.FAXのAPI連携の種類
    1. 3.1.API連携の種類①WEB-API(SOAP、RESTなど)
    2. 3.2.API連携の種類②メール連携(SMTP)
    3. 3.3.API連携以外の方法|ファイル転送
  4. 4.FAXサービスとAPI連携させるにはどうしたら良い?
  5. 5.API連携するなら「FNX e-帳票FAXサービス」がおすすめ
    1. 5.1.保有する大量の回線により、大量データを圧倒的なスピードで配信可能
    2. 5.2.データ連携、WEB管理画面等貴社の運用に合わせた送達管理が可能
    3. 5.3.導入から納品また稼働後のサポートを専門技術スタッフがサポート
  6. 6.まとめ


FAXサービスのAPI連携のメリット

FAXサービスとAPI連携することで、既存の基幹システムや他のサービスから直接FAXの送信指示が行えるようになります。例えば、企業で保有する受発注データや予約データベースやCRM・SFA、会員サイト情報と連携することで、FAX送信作業の手間をかけることなく、効率よく顧客へFAXを送信できます。

API機能を用いることで、自社内でゼロから開発するよりも効率的に開発でき、時間やコストを抑えられます。

また、API連携はFAXの送信指示だけでなく、FAXの結果も取得できます。FAXが問題なく送信できたのか、不達エラーとなったのか、エラーの原因は何か等のデータを取得でき、その後の業務をスピーディーに行うことが可能です。


  自動FAX送信で送達結果の確認は必須 業務でFAXを送る場合は送達管理が重要です。1枚の不達が大きな問題に発展することも考えられます。こちらでは不達のリスクや、不達を防ぐための送達管理についてお話しします。 BtoB帳票支援ソリューション/ネクスウェイ


BtoB取引の帳票業務をカイゼンした 20社の事例集


API連携とは?

そもそも、API連携とは何なのでしょうか?APIとはApplication programming interfaceの略で、ソフトウェアが互いにやり取りするための仕組みです。ソフトウェアの一部を公開することによって、外部から利用することができるようになります。つまり、API連携とは、他のソフトウェアの機能を自らのソフトウェアに組み込むことを言います。

アプリケーション同士を連携できるため、自社でゼロから開発する必要がなく、効率的な開発が可能になります。

また、ソフトウェアの一部を利用できますが、内部のソースコードまでを公開しているわけではありません。外部からAPI連携して使う場合も、機能の仕様等はわからないため、使い方やルールを公開し、そのルールに沿って使う必要があります。



FAXのAPI連携の種類

FAXサービスをAPI連携で使うには、いくつか方法があります。ここでは主な方法をご紹介します。

  1. WEB-API(SOAP、RESTなど)
  2. メール連携(SMTP)


API連携の種類①WEB-API(SOAP、RESTなど)

FAX送信ファイルをWEB-API連携でFAXサービスにリクエストすることで、サービスからFAXを送信できます。また、送信結果の取得や再送信指示もできます。

FAXサービスにもよりますが、SOAP、RESTなどの接続形式が用意されていることが多いです。


API連携の種類②メール連携(SMTP)

送信したいFAXデータをメールに添付しFAXサービスにリクエストすることで、サービスからFAXを送信できます。普段使用しているメールサーバーが使えます。


API連携以外の方法|ファイル転送

API連携ではありませんが、ファイル転送を使って、FAXサービスと連携することも可能です。

FAXデータを特定のファルダに自動で出力し、FAXサービスがそのフォルダを監視し、ファイルの生成をトリガーにサービスからFAXを送信する方法です。この場合、自動出力のシステム開発が必要となります。


BtoB取引の帳票業務をカイゼンした 20社の事例集


FAXサービスとAPI連携させるにはどうしたら良い?


FAXサービスとAPI連携する方法を解説しましたが、

「どうやって連携方法を選べばいいかわからない」
「他社の連携の具体例を聞いてみたい」

といったお悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。


そういった場合は、ぜひネクスウェイにご相談ください。
ネクスウェイは30年以上FAXサービスを提供しており、約800社のお客様にサービスを提供してきました。お客様の課題やお困りごとに応じたご提案をさせていただきます。


  FNX e-帳票FAXサービス | 大量の帳票FAXでもクラウドで短時間・確実に送信 ネクスウェイのクラウド型帳票FAXサービス「FNX e-帳票FAXサービス」は、安心・安全のセキュリティと多彩な送信管理機能で、理想の帳票運用を実現いたします。製造業・卸売業・情報サービス業など、様々な業種のお客様にご利用いただいております。 BtoB帳票支援ソリューション/ネクスウェイ


  FAX送信時間を従来の0.4%に削減。貴重なマンパワーの効果的活用と顧客満足度の向上【株式会社バートル様×株式会社アクトシステムズ様事例】 ワークウェアの製造・販売メーカーである株式会社バートル樣。顧客へのFAX送信にFNX e-帳票FAXサービスを採用し、FAX送信が750分から3分と大幅削減!顧客への提案機会も生まれ、満足度向上につながっているそうです。 BtoB帳票支援ソリューション/ネクスウェイ


API連携するなら「FNX e-帳票FAXサービス」がおすすめ


API連携ならFNX e-帳票FAXサービス

ネクスウェイのクラウドFAXサービス「FNX e-帳票FAXサービス」は、WEB-API(SOAP)のほか、FTP(S)、HTTP(S)、SMTP、全銀TCP/IPなどの通信プロトコルに対応し、テキスト入力タイプ・イメージ入力タイプから適切な方法をお選びいただけます。
※ご利用いただける通信プロトコルは、入力タイプによって異なります。


また、以下のような特徴があります。

  • 保有する大量の回線により、大量データを圧倒的なスピードで配信可能
  • データ連携、WEB管理画面等貴社の運用に合わせた送達管理が可能
  • 導入から納品また稼働後のサポートを専門技術スタッフがサポート

BtoB取引の帳票業務をカイゼンした 20社の事例集


保有する大量の回線により、大量データを圧倒的なスピードで配信可能

サービスが保有する大量の回線を利用して帳票FAXをスピード配信いただけます。ピーク時の大量FAXや将来的な事業拡大に伴うFAX量の増加にも対応できます。


データ連携、WEB管理画面等貴社の運用に合わせた送達管理が可能

送達の結果は、データ連携やPCのブラウザからご覧いただける専用の管理画面のほかに、メールやFAXでもお知らせできます。複数の機能の中から、貴社の運用に合わせた送達管理が可能です。


導入から納品また稼働後のサポートを専門技術スタッフがサポート

1988年からサービスを提供しており、長年にわたって積み重ねたノウハウと実績、セキュリティ対策への取り組みで、貴社の業務効率化をサポートします。



まとめ

FAXサービスとのAPI連携をすることで、開発の時間やコストを抑えながら、FAX送信を効率化できます。本記事でご紹介したメリットや比較ポイントをもとに、自社に最適なサービスを選んでみてください。

***


ネクスウェイのクラウドFAXサービス「FNX e-帳票FAXサービス」は、

  • 弊社保有の大量の回線により、大量データを圧倒的なスピードで配信可能
  • WEB管理画面で送信原稿の検索・確認が容易に行える
  • 導入から納品また稼働後のサポートを専門技術スタッフがサポート

といったメリットがあり、製造業、卸売業、販売サービス業、情報サービス業など、幅広い業種の約800社のお客様にご利用いただいております。

お客様の状況に応じた提案も可能ですので、ぜひご相談ください。


BtoB取引の帳票業務をカイゼンした 20社の事例集



クラウド?オンプレ? 大量のFAX配信の方法を徹底比較!!


帳票配信サービス「FNX e-帳票FAXサービス」の詳細はこちらから


株式会社ネクスウェイ/BtoB帳票支援
株式会社ネクスウェイ/BtoB帳票支援
FAXの送受信や帳票発行業務をはじめとする企業間商取引支援ソリューションで、企業の課題解決をサポートしています。 製造、卸売、金融、物流など、あらゆる業界で発生する企業間商取引のデジタル化や自動化など価値あるコンテンツをお届けしていきます。
BtoB取引のFAX・帳票業務を効率化した20社の取り組みをご紹介!!事例集無料ダウンロード

BtoB取引の帳票業務をカイゼンした!
20社の事例集ダウンロード

 

  • FAX受発注業務や請求業務のコストを削減したい
  • FAXの保守管理の手間を削減したい
  • 経理担当者の働き方改革を始めたい

このようなお悩みをお持ちの方におすすめの事例集です。20社がどのように業務改善やコスト削減を実現したのか、ご紹介しています。

ぜひダウンロードしてみてください。

 

フォームに必要事項をご記入いただくと、
無料で
事例集ダウンロードが可能です。
会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。
 
企業間商取引の業務効率化ノウハウ

企業間商取引のデジタル化・自動化は
ネクスウェイにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
お見積もりやサービスに関するお問い合わせはこちらから
企業間商取引支援ソリューションの資料をこちらからダウンロードできます
Documents

人気ダウンロード資料

BtoB取引の帳票業務をカイゼンした 20社の事例集ダウンロード
BtoB取引のFAX・帳票業務をカイゼンした
20社の事例集ダウンロード

FAX受信サービス選び方ガイド
\3 分でわかる!/
FAX受発注業務のカイゼン ~4つの方法とポイント~

クラウド?オンプレ?大量のFAX配信の 方法を徹底比較!!
クラウド?オンプレ?
大量のFAX配信の方法を徹底比較!!


リモートデモのご案内

各種サービスの画面や操作感を実際にご体験いただけます
 

記事検索

 

Ranking

人気記事ランキング

Tags

タグ一覧