ブログ

catch-img

FAXが原因でテレワークができないと思ってはいませんか?

コロナ禍や働き方改革など、世の中の関心が高まっているテレワーク。「いつでもどこでもFAX!」でテレワークを実現しませんか?クラウドFAXサービスを活用することで、いつでも、どこでも、時間や場所にとらわれずに受信したFAXの確認、返信、管理をすることが可能になります。

記事を見る

catch-img

テレワークができないのはFAX受発注業務のせい?クラウド化で解決できます

世間ではテレワークを導入する企業が増えています。しかし、FAX受発注業務があるためにテレワーク化が難しいと感じている企業もあるでしょう。 この記事では、受発注にFAXを使用している企業の担当者へ向けて、FAX業務のある企業がテレワークを導入するための方法などについて解説します。

記事を見る

catch-img

FAX受注業務は改善できる!アナログなFAX業務を改善するためにすべきこととは

FAXは現代もBtoBビジネスで広く利用されています。なかには、「FAXが事務所に届くから出社せざるをえない」とFAXがテレワーク導入の足かせになっている企業もあるでしょう。 この記事では、FAX受注業務をデジタル化し、業務効率を改善する方法について解説します。 FAX業務を効率化したいと考えているのであれば、ぜひ参考にしてみてください。

記事を見る

catch-img

メール転送以外もある!FAXをパソコンで見る方法とメリット・デメリットを紹介

FAXの内容をパソコンでチェックしたいと考えたことはないでしょうか。ここでは、毎日大量のFAX受信を行っている企業の総務部門や情報システム部門のご担当者様に向けて、パソコンでFAXを確認する方法を解説します。パソコンならではのメリット・デメリットもあわせて紹介するので、業務効率化に役立ててください。

記事を見る

catch-img

FAXの廃止が難しい理由とは?使い続けるデメリットや廃止方法・業務効率化のコツを紹介

FAXは従来、企業間の受発注や情報共有などの業務に不可欠でした。原稿をセットしてFAX番号を押すだけで、誰でも手軽に利用できます。一方で、毎日大量のFAX受信があるために、業務が非効率になり、頭を抱える企業も多いのではないでしょうか。この記事では、FAXの廃止が難しい企業に向けて、FAXを廃止できない理由やFAXを使い続けるデメリット、廃止方法、業務効率をアップさせるコツを解説します。

記事を見る


catch-img

FAX送信につきまとう不達トラブルを回避するには?

FAXを利用する限り、常に留意しなければならない問題が「不達」です。不達によるトラブルを回避するためには、送達状況を把握しなければならないほか、状況に応じて素早く再送する対応が求められます。 こちらでは、FAXが不達になる原因や不達による問題、不達管理の手間を軽減するための解決策についてお話しします。

記事を見る

catch-img

【セミナーレポート】コロナ禍におけるFAX業務効率化を考える座談会&セミナー

2021年1月15日(金)に、「コロナ禍におけるFAX業務効率化を考える座談会&セミナー ~FAX業務部門のテレワーク導入&改善のツボ教えます!~」をテーマにオンラインセミナーを開催いたしました。 登壇者は、FNX e-受信FAXサービスのユーザー企業様であるアイホン株式会社の東様と、YKアクロス株式会社の中村様。 当日は情報システム部や業務部に所属される方など、約90名の方にご参加いただきました。

記事を見る



企業間商取引のデジタル化・自動化は ネクスウェイにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
お見積もりやサービスに関するお問い合わせはこちらから
企業間商取引支援ソリューションの資料をこちらからダウンロードできます