FNX e-受信FAXサービス
導入事例

製造業、卸売業など、幅広い業種のお客様にご利用いただいております!
導入実績400拠点以上!

G-NET
株式会社高橋商会

【エコラボ合同会社様】業務効率化や在宅勤務の円滑化を実現。

業務の効率化や通信料、紙の使用量などのコスト削減のみならず在宅勤務しやすい環境づくりにも一役買ったFAXの電子化。既存の設備を活かし、スモールスタートできるのも魅力だった。

【アイホン株式会社様】注文書の処理時間97%削減!スピードアップによるサービス品質の向上に加えて、組織の活性化にもつながったFAX電子化の一手。

発注書などのFAXが年間24,000枚も届き、その仕分けや返信にかかる時間に悩まされていたという。顧客価値向上に全社で取り組んでいるなか、どうにかこのFAX処理を効率化できないものかと悩んでいた。そんなときに出会ったのが、ネクスウェイの「FNX e-受信FAXサービス」だった。「導入の効果は非常に大きく、当支店での成果をもとに、今後、全社的な導入を推進していく予定です」と話すのは、北関東支店の東氏と森井氏。今回はこの2人に、FAX電子化による変化について話を聞いた。

【YKアクロス株式会社様】月40時間のファイリング時間がゼロに

ひとつの部門だけで1ヶ月に届く発注書は約1500枚。ファイリングだけで毎月40時間のロスが生じていた。YKアクロス株式会社様がFAX受信における課題をどのように解決し、成功へと導いたのか。導入前の課題、導入後の効果、今後の展開などをまとめました。

【株式会社ヨネキン様】FAX仕分け時間が月20時間からゼロに!の手間の削減、発注書管理と処理の効率化、そして顧客対応のクオリティー向上へ FAX受注の電子化によって実現した課題解決と期待以上の効果とは

1日あたり200〜300枚届くFAXの仕分けに40分〜1時間半もの時間がかかっていた。「『FNX e-受信FAXサービス』を導入したことで、受注処理や問い合わせ対応といった業務のクオリティーが格段に向上しました」

【株式会社オーリック様】3ヶ月で25,000枚の紙を削減。FAX受注の処理が劇的に変化 そして、サービスの品質はさらに上のステージへ

1日に100枚弱も届くFAXを複合機へ取りに行くのに余計な時間がかかっていた。こうした課題を解決するために、ネクスウェイの『FNX e-受信FAXサービス』を導入。発注書の仕分けも画面上で簡単に操作できるため、1日あたり約20分の時間削減につなげている。また、発注書がすべてデータ管理になり、保管場所を用意する必要がなくなった。また、3ヶ月で25,000枚分ものペーパーレスにつながった。

【株式会社ジーネット様】FAXによる受発注業務の負荷軽減を図るために 『FNX e-受信FAXサービス』を導入、 業務効率の大幅な向上を達成し、 拠点フォロー体制構築も視野に

1日最大500枚を超えて受信するFAXに移動、仕分け、後から探す… 膨大な工数が割かれていた。こうした課題を解決するために、ネクスウェイの『FNX e-受信FAXサービス』を導入、大幅な業務効率の向上を実現し、受発注業務の拠点フォロー体制構築の糸口も発見した。

【因幡電機産業株式会社電材西日本事業部様】FAXによる受発注業務の効率化を目指して 『FNX e-受信FAXサービス』を導入、 劇的な業務改善とともに顧客満足度の向上も実現

営業担当者1人当たり1日100枚弱のFAXが届き 仕分けや処理に多大な手間がかかっていた。こうした課題を解決するために、同社はネクスウェイの『FNX e-受信FAXサービス』を導入、営業担当者と事務スタッフの業務を大幅に改善し、顧客満足度の向上までを実現した。

【東京ダイヤ様モンド工具製作所様】顧客からの製品化依頼や注文のFAXを電子化。業務効率を劇的に向上させ、働き方改革を実現

東京ダイヤモンド工具製作所では、注文書がFAXで送られてきており、仕分けや内容の確認・対応に営業担当者と事務スタッフの多くの時間が割かれる状況が続いていた。こうした課題を解決するために、ネクスウェイの『FNX e-受信FAXサービス』を導入、営業担当者および事務スタッフの業務効率化を実現すると共に、働き方改革に繋げることにも成功した。

企業間商取引のデジタル化・自動化は ネクスウェイにご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
お見積もりやサービスに関するお問い合わせはこちらから
企業間商取引支援ソリューションの資料をこちらからダウンロードできます